玉[GYOKU]

背中などの経路に、ガラス製やプラスチック製をはじめ、陶器のカップの中を真空に近い状態にして皮膚に吸着させる療法です。
カップの中を真空に近い状態にすることで、皮膚が引っ張られ、体内(特に皮膚の表面付近の毛細血管内)に滞っていたドロドロとした血(東洋医学の瘀血)が、皮膚の表面にまで引き上げられます。

それにより、血行を促進させ肩こりや腰痛をはじめとした、筋肉のコリや痛みの症状が緩和されるという療法です。
あらゆる不調を癒してくれ、「仏陀の甘露の鉢療法」とも呼ばれているカッピングは、チベット医学の外的治療法の中でも鍼と同じくらいの効果があるとされています。また、アジアにとどまらずヨーロッパでも古くから盛んで ルネサンス期、ボッティチェリ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロなど、多数の芸術家のパトロンとしても有名なフィレンチェのメディチ家(祖先は医師や薬種商)の紋章が、カッピング(吸い玉)を表しているというのはとても興味深いお話です。

こんな方におすすめ

内臓機能低下が気になる方、筋肉のコリ・こわばりが気になる方、自律神経を整えたい方、あらゆる不調に

施術の流れ

お背中にガラスカップを真空状態で吸着させ、そのままの状態でお休みいただきます。

よくあるご質問

痕が残りますか?
基本的に健康な状態であれば痕は残りにくく当日~3日以内には消える方の方が大半です。しかし、極度に血液の状態がドロドロしておりますと部分的に1週間ほど痕が残る場合もございます。自然な状態で消えていきますが、もし施術後のご予定に差支えのある場合には避けていただくことをおすすめしておりますので施術者にその旨お伝えいただけますようおねがいいたします。

関連メニュー

  1. 楽[RAKU]

    下半身の冷え・むくみ・疲労感に不動の人気コース

  2. 開眼[KAIGAN]

    眼精疲労・眼力upのためのSVAHA流ケア

  3. 点[TEN]

    ワンポイント(一点)はりきゅう

  4. 龍[RYU]

    脊柱周りの疲れ・コリを『一石三鳥』集中ケア

  5. 翠[SUI]

    翡翠トリートメントで整える「気」「血」「水」

最新のキャンペーン情報

カテゴリー

最近の記事

バナーエリア

  • LINE@はじめました!
  • 選ばれる理由
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • WEB予約フォーム

サロン情報

アドレス

〒112-0001
東京都 文京区 白山 2-27-4

アクセス

都営地下鉄三田線
白山駅 / A1出口より 徒歩5分
都営地下鉄三田線・南北線・大江戸線
春日駅 / A5出口より 徒歩7分
文京区コミュニティバスビーグル
指谷小学校前 / バス停より 徒歩1分
詳しいアクセスマップはこちら

お問合せ

24時間受付 お問合せフォームはこちら

ページ上部へ戻る